指導者紹介

マーケンのグローバル品質保証担当バイスプレジデントとして、品質やGMP倉庫(デポ)ネットワークの管理を担当

Nina Vas

グローバル臨床試験配送担当バイスプレジデント

マーケンのグローバル品質保証担当バイスプレジデントとして、品質やGMP倉庫(デポ)ネットワークの管理を担当。ライフサイエンス、サプライチェーン、プロジェクト管理の分野で25年以上の経験を持ち、主に品質戦略の主導と推進や、超低温および極低温保管を扱うセンター・オブ・エクセレンスを含む、世界各地にあるマーケンのGMP準拠保管施設の監督に注力。また、世界各国で治験を実施するためのサプライチェーン全体のパフォーマンス管理経験を持ち、運営、品質、プロセスの改善に関する豊富な経験を有します。

これまでに、大規模なプロジェクトやトランスフォーメーションの指揮、APIから最終製品や補助製品まで多岐にわたる製剤の輸出入、医薬品開発業務受託機関や医薬品輸入業者、所有施設、外部物流拠点との連携に従事。また、マーケンに入社する前は、CDMO環境のマネージングディレクターや、サプライチェーン責任者、GDP担当者を務め、こうした経験から得られた製薬業界に対する独自の視点、そして貴重な見識をマーケンのチームにもたらしています。

マーケンのロゴ

適応することの必要性を理解し、必要なものをどのように変えられるかを常に自問することが、私たちが大切なものをお届けし続けられる理由です。

ログインおよびクイックリンク