指導者紹介

IT戦略・技術・ビジネスアナリティクス担当シニアバイスプレジデント。技術およびエンジニアリング分野で28年の経験を持ち、

Colin Boatwright

マーケンのIT戦略・技術・ビジネスアナリティクス担当シニアバイスプレジデント

IT戦略・技術・ビジネスアナリティクス担当シニアバイスプレジデント。技術およびエンジニアリング分野で28年の経験を持ち、過去15年は臨床試験、コマーシャルソリューション、製薬開発業界で経験を積んできました。世界最大規模の契約リサーチ機関および契約営業機関で上級管理職を経験したほか、北米を拠点とする製薬会社で初のCIOとして新しいFDA承認製剤を市場にもたらした経験も持ちます。

マーケンのグローバルな技術組織を指揮しており、マーケン執行委員会のメンバーも務めています。彼のチームは、世界に広がるロジスティクスと配送のネットワーク全体のITインフラの構築と維持を担当し、全ての情報システムとプラットフォームを安全に保護します。また、業界のニーズの変化にいち早く対応するトップクラスのエンタープライズアーキテクチャを設計し、カスタムメイドおよび市販のソフトウェアソリューションを独自に組み合わせてあらゆるサービスラインの業務を支援するとともに、ロバストなビジネスインテリジェンスのプラットフォームを用いて透明性とデータに基づいた意思決定を実現します。

ノースカロライナ州ローリーにあるノースカロライナ州立大学で学士号を取得し、CIOエグゼクティブカウンシルのパスウェイズプログラムを修了しました。

マーケンのロゴ

適応することの必要性を理解し、必要なものをどのように変えられるかを常に自問することが、私たちが大切なものをお届けし続けられる理由です。

ログインおよびクイックリンク