指導者紹介

マーケンのアジア太平洋地域担当バイスプレジデント。アジア太平洋地域において20年以上にわたり、中小企業から大規模な多国籍企業までさまざまなスタートアップのセールス、オペレーション、品質管理に携わった経験を持ちます。

Poh-Meng Cheah

アジア太平洋地域担当バイスプレジデント

マーケンのアジア太平洋地域担当バイスプレジデント。アジア太平洋地域において20年以上にわたり、中小企業から大規模な多国籍企業までさまざまなスタートアップのセールス、オペレーション、品質管理に携わった経験を持ちます。エクスプレス ヘルスケア ロジスティクス、貨物輸送、臨床CMOなど、アジア太平洋地域の異なるヘルスケア関連業界のこれらの分野において、さまざまな役職を担当しました。

Poh-Mengは、GMP、ISO 9001、および14001、OHSAS、および社会的責任8000を含む数々のビジネス基準の認定リード監査者および評価者です。マーケンに参加する前は、世界有数の臨床CMOのアジア太平洋地域をカバーするビジネス開発およびマーケティングの責任者として活躍しました。彼は、オーストラリアのカーティン工科大学でロジスティクスおよび資材管理の卒業ディプロマを取得し、イギリスのエクセター大学で法学の学士号(優等学位)を取得しました。

マーケンのロゴ

適応することの必要性を理解し、必要なものをどのように変えられるかを常に自問することが、私たちが大切なものをお届けし続けられる理由です。

ログインおよびクイックリンク