指導者紹介

マーケンのセールス&プライシング部門、コマーシャルオペレーション担当シニアバイスプレジデント。2008年入社。

Julia Tarasenko

​​​​​​​マーケンのセールスおよびプライシング部門、グローバルコマーシャルオペレーション担当シニアバイスプレジデント

マーケンのセールス&プライシング部門、コマーシャルオペレーション担当シニアバイスプレジデント。2008年入社。コマーシャルチームを率いる以前は、ヨーロッパにおける顧客関係の管理を担当し、ヨーロッパの支店業務を指揮していました。その後、アジア太平洋地域に異動し、ゼネラルマネージャーとして、東京を拠点にMarken JapanとMarken Singaporeの業務を監督。アジア太平洋のネットワークをさらに発展させること、および同地域の主要顧客との関係を成長させることに尽力してきました。その後、ニューヨークとフィラデルフィアを拠点とし、米国東岸地域オペレーション担当の地域ディレクターとして北米で勤務した後、コマーシャルチームに加わってマーケンの世界の主要顧客との戦略的関係を監督しました。

現在は、マーケンのグローバルチームおよびコマーシャルオペレーションを指揮しています。さらに、世界中のプライシングチームと、マーケンの最大のお客様のガバナンスを監督するグローバルアライアンスディレクターのチームも指揮しており、マーケンエクゼクティブコミッティーの重要メンバーです。英国スコットランドのエジンバラ大学にて文献学(中国語)の学士号、および中国語、文学、文化の修士号を取得しています。

マーケンのロゴ

適応することの必要性を理解し、必要なものをどのように変えられるかを常に自問することが、私たちが大切なものをお届けし続けられる理由です。

ログインおよびクイックリンク