指導者紹介

Doaa Fathallah

Polar Speedシニアバイスプレジデント

マーケンゼネラルカウンセル兼最高総務責任者

製薬会社での約20年に及ぶ経験を業務に活かしています。マーケン入社前は、パセオンのエグゼクティブバイスプレジデント兼ゼネラルカウンセル兼コーポレートセクレタリー、およびValeant Pharmaceuticals Internationalのヨーロッパ・中東・アフリカ地域担当バイスプレジデント兼ゼネラルカウンセルを務めました。フォーリー・ラードナーのアソシエイトとしてそのキャリアをスタートし、その後ロサンゼルスのポールヘイスティングスに入社しました。

マーケンでは、主に法務、人事、税務、法人向けサービス、データ保護、サステナビリティ、不動産関連の業務を担当。そのビジネスセンス、感情的知性、そして確かなリレーションシップ管理能力を大いに発揮し、社長や執行委員会に戦略的な助言を提供しています。そしてビジネスに対する揺るぎないビジョンと実績が評価され、2019年にUPS Healthcareの英国事業を担うPolar Speedのシニアバイスプレジデントに昇格しました。

Polar Speedは、英国全域の病院、薬局、外科センターや集中管理された調剤薬局に温度管理されたロジスティクスソリューションを提供するとともに、患者様の自宅への宅配も行っています。Doaaは事業運営や戦略に加えて英国外での成長の機会にも注目し、当社の専門的なヘルスケア事業の拡大を進めるべく尽力しています。

南カリフォルニア大学のグールド校法科大学院で法学博士号を、マーシャル経営大学院でマーケティングおよび経営学の理学士号を取得。

マーケンのロゴ

適応することの必要性を理解し、必要なものをどのように変えられるかを常に自問することが、私たちが大切なものをお届けし続けられる理由です。

ログインおよびクイックリンク