テクノロジー、追跡、可視性

細胞・遺伝子コントロールタワー

マーケンの最先端監視施設は世界4か所の戦略的に重要な地域にあり、世界中のあらゆる細胞治療・遺伝子治療関連の配送を監視することができます。マーケン最新のサービス施設「細胞・遺伝子コントロールセンター」は、慎重な取り扱いが必要な配送をスムーズに行い、専門的なサポートを提供する機能をさらに強化するものです。

マーケンの最先端監視施設では、世界中のあらゆる細胞治療・遺伝子治療関連の配送を監視することができます。

当社の細胞・遺伝子コントロールセンターでは、24時間年中無休で細胞治療・遺伝子治療関連の配送を監視し、輸送過程の記録管理と品質管理を改善し、施設と患者様のもとへ医薬品を効率よく、予定通りにお届けします。

細胞・遺伝子治療サプライチェーンの専門知識を持つ専任スタッフが、天候、飛行機の遅延、その他潜在的なリスクを監視し、全ての配送が滞りなく行われるよう、配送経路について重要な判断を下します。新しいコントロールセンターでは、世界各地にある当社の液体窒素保存施設と、米国、ヨーロッパ、アジアの細胞治療・遺伝子治療関連ロジスティクスを担当する14か所のセンター・オブ・エクセレンスを活用し、エンドツーエンドの細胞治療・遺伝子治療サプライチェーンサービスをお客様に提供します。

関連リソース

サプライチェーンを大幅に拡大:AIを活用して競争力を獲得

2023年11月22日

技術革新の最前線に位置する人工知能(AI)は、専門性の高いヘルスケアロジスティクスを世界規模で刷新…

臨床サプライチェーンにおける技術革新:エンドツーエンドの可視性を最大活用

2023年10月17日

個別化された臨床サプライチェーンにおける技術の進歩は、かつてない速度で加速化しており、関係者は…

医薬品サプライチェーンの可視化、テクノロジー、革新的な治療法の未来を開拓

2023年10月17日

サプライチェーンのディスラプターの進出に対抗し、製薬業界の主要プレーヤーは…

マーケンより年末年始のご挨拶

2022年12月21日

マーケンは、患者様への思いが強く、お客様のお荷物を納期通り、指定された仕様で…

分散型治験で求められるサプライチェーンの柔軟性:マーケン

2021年4月8日

Outsourcing-Pharmaと、マーケンの細胞治療・遺伝子治療サプライチェーン臨床配送担当バイスプレジデントNina Vas、患者様中心グローバル…

患者様中心のサプライチェーンを構築することの圧倒的なメリット

2021年2月8日

患者様中心の臨床試験サプライチェーンにおける複雑なニーズにうまく対処できるのは、世界の規制/輸出入上の諸条件に準拠する能力を持ち…

詳細を見る
マーケンのロゴ

適応することの必要性を理解し、必要なものをどのように変えられるかを常に自問することが、私たちが大切なものをお届けし続けられる理由です。

ログインおよびクイックリンク